Yukitomo Hamasaki.jpg

Yukitomo Hamasaki

ARTIST / INDEPENDENT CURATOR . 
The founder of Tokyo based sound/art publishing organization "mAtter". He started his music career at the age of 18 taking his cues from DJ and is interested in light,  clouds, complex patterns and the collision happened by micro spaces. Besides composing, he works on
installations, sound works and graphic designs. He has started expressions in various formats since 2010.

mAtter is an independent label and artistic organization based in Tokyo, founded in 2008 by the Japanese artist Yukitomo Hamasaki. mAtter objective is to create engaging outputs which evolve around the intercorrelations between sound and other aesthetic fields such as visual, design and architecture. The members of this emerging expressive body are mainly musicians, architects, video artist, photographers and writers.
 

2008年mAtter設立。静謐な音響テクスチャーを使用し、影の現象にフォーカスした自身の初ソロ作品[d+p]の発表と共にmAtter レーベルを開始。国内外のアーティスト作品をリリースするなどの精力的な活動を展開、また国内外でのパフォーマンスを行いながら、リミックスや映像作品へ の楽曲の提供やコラボレーション等など多岐に渡る。音楽作品以外にもインスタレーション制作発表、今後はドローイング制作なども予定されている。2010年よりインディペンデント・キュレーターとして活動を開始。

濱崎幸友を中心にサウンドデザイン・建築・プロダクトデザインなど、様々なメディアにアプローチするサウンド&デザインレーベル。  他分野からの概念をmAtter的に解釈/再構築し、高密度な空間の構築を指向する。 特定のメンバーを固定せずに様々なプロジェクトによってメンバーが入れ替わる。 主にメンバーは音楽家、建築家、映像作家、プログラマー、文筆家によって構成される。