WORKS

2010/12/07

overtone 2 - 美術の地上戦

18019eda-s.gif

2002年に神奈川県民ホールギャラリーで、アメリカから4人、日本から3人が参加した展覧会「OVER TONE」を開催した。この展覧会の目的は、単に外国の作家と交流するだけでなく、これからの美術はどうあるべきか、どう提示すべきかを問うことにあった。前回の「OVER TONE」 のカタログに美術評論家の西村智弘は、「新しさとはつねに出会いのなかから生まれる。しかも異質なものとの出会いにおいて生まれるのだ。社会とのあいだ に、他者とのあいだに、あるいは自分自身とのあいだに、従来とは異なった関係を構築することが新しさを生みだすのである」と書いている。「OVER TONE」は、展覧会自体が「異質なものとの出会い」の場となり、それぞれの参加者にとって「新しさ」を生みだすきっかけとなったのだった。
 今回、新たに開催される「OVER TONE」 は、前回の理念を引き継ぎつつ、さらなる展開を目指している。参加国はアメリカ、ドイツ、タイ、日本と増えており、音楽やパフォーマンスなどの他ジャンル の表現者が集まっている。また、カタログに美術評論を寄稿した7人の書き手もいわばひとりの作家として展覧会に参加している。日本の作家は海外で作品発表 の機会があると、美術を通して日本と外国の違いを痛切に感じる。外国の作家も日本の文化に出会うことで、異質なものを発見し、お互いに新しい可能性を切り 開くであろう。「OVER TONE」は、美術、音楽、身体表現などがこれからどうあるべきかを模索している者たちによってつくられる総合プロジェクトである。それは、展覧会に関わるひとりひとりと共に生まれ、また共に成長していくものとなるだろう。
(n>OVER TONE実行委員会)

出品作家

美術

岩澤 有徑 Arimichi IWASAWA
池崎 義男 Yoshio IKEZAKI
内山 聡  Satoshi UCHIYAMA
江川 純太 Jyunta EGAWA
勝又 豊子 Toyoko KATSUMATA
カモール・タナサンチャリー Kamol Tassananchalee
木原 真男 Kihara Masao
国島 征二 Seiji KUNISHIMA
倉重 光則 Mitsunori KURASHIGE
クリストフ・ラスト Christoph Rust
齋藤 雄介 Yusuke SAITO
坂口 登  Susumu SAKAGUCHI
シルビア・シュライバー Sivia Schreiber
千崎 千恵夫 Chieo SENZAKI
高島 芳幸  Yoshiyuki TAKASHIMA
タッチャイ・ホンペーン Thattchai Hongphaeng
中込靖成×濱崎 幸友 Yasunari NAKAGOMI×Yukitomo HAMASAKI
中山 正樹 Masaki NAKAYAMA
ハーマン マイヤー ・ノイシュタッド Hermann Maier Neustadt
ヒグマ 春夫 Haruo HIGUMA
フランク・ファーマン Frank Fuhrmann
本田 眞吾 Shingo HONDA
山田 和夫 Kazuo YAMADA
吉岡 まさみ Masami YOSHIOKA
ロバート・ウォーカー Robert WALKER
-
パフォーマンス
演劇ユニット「山田工務店」+劇★派
Engeki unitto Yamada Komuten Geki Ha
morninglandscape
Lens
川崎 毅(覚醒微笑) Takeshi KAWASAKI kakusei bisho
那須シズノ Shizuno NASU
万城目 純×相良 ゆみ Jyun MAKIME×Yumi SAGARA
増田 直行×若尾 伊佐子 Naoyuki MASUDA×isako WAKAO
-
音楽
入間川 正美(チェロ) Masami IRUMAGAWA
加藤 チャーリ千晴(ヴァイオリン)Chiharu Katoh
仲野麻紀(サックス)×Yann Pittard(ギター)Maki NAKANO
水野 俊介(5弦ウッドベース)Shunsuke MIZUNO
宮田糸句子(ヴァイオリン) Ayako MIYATA
-
美術評論
坂上 義太郎 Yoshitaro SAKAUE
中井 康之 Yasuyuki NAKAI
中野 仁詞 Hitoshi NAKANO
西村 智弘 TomohiroNISHIMURA
藤嶋 俊曾 Toshie FUJISHIMA
向井 修一 Syuichi MUKAI
宮田 徹也 Tetsuya MIYATA

-

c405965c.png

会場 神奈川県民ホールギャラリー

開催期間 2010年12月7日(火)- 12月18日(土)

開催時間 9:00 ? 18:00 ※入場は閉場の30分前
入場料 無料
主催 OVER TONE?実行委員会
共催 神奈川県民ホール
協賛     資生堂
協力 stump
お問い合わせ 神奈川県民ホール TEL 045-662-5901(代) http://www.kanakengallery.com

アクセス 神奈川県民ホール 横浜市中区山下町3ー1

みなとみらい線(東急東横線直通): 日本大通り駅 3番出口から徒歩6分
元町・中華街駅 1番出口から徒歩12分
JR:関内駅または石川町駅から徒歩15分